« 日本ファシリテーション協会 新潟サロン9月例会終了しました | トップページ | 三条中学・三条高校同窓会 燕支部総会 »

2015年10月 1日 (木)

中間管理職のキモチがわかる

今年は、日本司法書士会連合会のほうで

紛争解決支援推進対策部の中にあるADR受託推進ワーキングチームの部員をやらせていただくことになりました。

昨年までとは構成が異なります。

前年度は、ADR単体の委員会でしたが、今年は「対策部」の中の1ワーキングチームとなりました。

そして、そのワーキングチームで座長という役職も頂戴しました。

今年は、どうも座長づいているようです(笑)

で、こちらの座長は何をするか?

直属の理事さんから、すでに3つの資料作りのオーダーがきて、作成済み

そのどれも納期が短かかったなぁsweat01 

ということで、今のところ資料作り係です( ・`ω・´)キリッ

それはそうと、役員改選の年は、始動が遅くなるので下半期はものすごく忙しくなります。

すでにいくつかのイベント・会議の予定は決定済み。

タイトな日程の中で、ワーキングチームの合意形成してイベントを実施しなければならず、先日は生まれて初めての中間管理職の気分を味わうことができました。

こういうことなのね~sweat02

これからは、仕事上でも中間管理職の方からのご相談に”共感して”お話を伺うことができそうです。

ダメダメ座長ですが、なんとか任期中は頑張って参りますcoldsweats01

|

« 日本ファシリテーション協会 新潟サロン9月例会終了しました | トップページ | 三条中学・三条高校同窓会 燕支部総会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/62389313

この記事へのトラックバック一覧です: 中間管理職のキモチがわかる:

« 日本ファシリテーション協会 新潟サロン9月例会終了しました | トップページ | 三条中学・三条高校同窓会 燕支部総会 »