« かいけつサポート通信第27号 | トップページ | かいけつサポート ADR認証機関の事件数データ »

2015年11月23日 (月)

全国司法書士会調停センター担当者会議

連休最終日

皆様いかがお過ごしでしょうか?

ワタクシ、今回のタイトルにあります11/20開催の「全国司法書士会調停センター担当者会議」に全力投球したためにヘロヘロになりましたが、昨日・今日とのんびり過ごしてようやく体力回復して参りましたcoldsweats01

日司連の委員、部委員になって初めての全国会議

日頃、各単位会でご苦労をされていらっしゃるであろう全国の担当者の皆様方に、少しでも役に立つ会議となるようにメンバーで内容を考えました。

役員改選の年のため、スタートが遅いこともあり、当日発表をお願いした方には、なにかとご面倒をおかけしました。ご協力いただき、ありがとうございましたshine

それにしてもこんなに準備が大変とはsweat01

でもメンバー全員がそれぞれの能力を発揮して、よい会議になったのではないかと思いますhappy01

そして、会長からもご挨拶いただいたのは、全国のご担当者の皆様に向けて現執行部の考えを”直接”お伝えする良い機会になったものと思います。

当日の参加者は39名

加えて、法務省の司法法制部ADRご担当者の方が会議を傍聴されました。

さて、進行をしながらお話を聞いていたので、メモしきれない部分も多かったですが、当日のご参加の方の意見をお聞きするに、結局件数を増やすには

1.司法書士持ち込みが鍵

2.司法書士持ち込みのためには、中心メンバーが楽しそうに活動し続けることが重要

3.司法書士に向けて、解決事案等の解説を中心に丁寧にレクチャーすること

だとわかりました。

全国の調停センター担当者の皆様

これからもみんなで頑張って参りましょうsign03

|

« かいけつサポート通信第27号 | トップページ | かいけつサポート ADR認証機関の事件数データ »

メディエーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/62736276

この記事へのトラックバック一覧です: 全国司法書士会調停センター担当者会議:

« かいけつサポート通信第27号 | トップページ | かいけつサポート ADR認証機関の事件数データ »