« お祝いをいただきました | トップページ | 誕生日 と 20th Anniversary  »

2015年12月 8日 (火)

「司法書士の業務過誤と賠償責任」について受講しました

先週末の12月5日(土)は、東京四谷で開催された日本司法書士会連合会 中央研修会を新潟県司法書士会館で受講しました。

技術の進歩のお陰で生中継された講義を新潟県でみることができて、とても便利ですnote

テーマは「司法書士の業務過誤と賠償責任」

こういった事態に陥らないようにsign01受講しました。

講師は、今は中央大学大学院法務研究科教授 加藤新太郎先生と

実際に司法書士が被告になった案件を扱っていらっしゃる弁護士の平沼直人先生

そして司法書士の八神聖先生

特に平沼先生のお話は、本人確認時の注意事項を訴訟になったときの実例を交えてご説明頂いたので、とても参考になりました。

ちなみに、平沼先生はとてもチャーミングな先生でしたheart

各先生方の講義とその後のパネルディスカッションを聞いて一番印象に残った事項は

1.依頼者はブレる

2.人の記憶はあてにならない

銀行などでもお客様からの徴求書類が増えておりますが、司法書士も例外ではありません。

当事務所でも、委任状をその都度しっかり書いて頂いたり、どういうプロセスをたどって進むのか?についてチャート図をお渡ししています。

後は報酬の説明ですが、これがなかなか難しいcoldsweats01

とはいうものの

当事務所としても、体制をしっかり整えて職務を行っていきたいと思いますhappy01

|

« お祝いをいただきました | トップページ | 誕生日 と 20th Anniversary  »

研修・勉強会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/62831254

この記事へのトラックバック一覧です: 「司法書士の業務過誤と賠償責任」について受講しました:

« お祝いをいただきました | トップページ | 誕生日 と 20th Anniversary  »