« 司法書士制度のパラダイム転換はいかにして可能となるか | トップページ | バランスボール・・・苦手です »

2016年3月15日 (火)

新潟県司法書士会 平成27年度新人研修会

平成28年3月12日(土)は新潟県司法書士会の第2回平成27年度新人研修会でした。

時間は13:30~17:00

昨年より30分短くなりましたが、半日の研修時間を確保できただけでもよかったです。

講師は、調停センターの運営委員3名で実施。

参加者は6名

予定では7名でしたが、1名が当日ドタキャンで参加者全員が試験合格組。

同期の仲間が久しぶりに会えて楽しそうnoteという様子がこちらまで伝わってきて、そのためかな?昨年より”聴く”ワークがとても深い内容になりました。

表面的に「よくきいてくれました」的な話だけで終わらず、姿勢や表情などにも言及されていましたし、なにより、聴く人が、話す人に対して上から目線で説教みたいな話しっぷりにならずにすんだので本当に良かったです。

昨年から講師を調停センターの運営委員3名で実施しておりますが、今年もそれが奏功したようで、とても楽しく、かつ講師側にとっても勉強になったように感じます。

2グループにそれぞれ講師2名が張り付いて、様子を観察・フィードバックを行い、ふりかえりにも自然に参加できておりました。

そして場作りの点でも今年はとても良かったですsign01

昨年は2階の中会議室で実施しましたが、ちょっと狭く、ワーク中の声がお互いに響いているように感じたので今年は、3階の研修室で実施しました。

当日会場に行ってみると本会の事務局さんが、気を利かせてくれて・・・

前方は、座学用にスクール形式で机を配置

後方は、全員の顔が見られるように机を島型に配置

お陰様で前方と後方を行ったり来たりするだけで、机を動かす手間もなく、スムーズに研修を実施することができましたheart

この場作り・・・次回もやってみようっとshine

今回の合格者も当たり年の予感

調停人になってくれる人が一人でもいらっしゃれば嬉しいなheart04

|

« 司法書士制度のパラダイム転換はいかにして可能となるか | トップページ | バランスボール・・・苦手です »

研修・勉強会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/63348591

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟県司法書士会 平成27年度新人研修会:

« 司法書士制度のパラダイム転換はいかにして可能となるか | トップページ | バランスボール・・・苦手です »