« アイディアソン・ハッカソンってなあに? | トップページ | 「今日もはまようび」に心を奪われる »

2016年4月 8日 (金)

一生懸命やるかどうかわかりませんが、よろしくお願いします

昨日の鷲田清一先生 「折々のことば」

”一生懸命やるかどうかわかりませんが、よろしくお願いします。”

知的障害のある青年

解説の後半

みんなの期待に応えられないかもしれない。でも一本の道筋に自分を貼り付けないで未来への扉を開けておく。「自由であれ」という命令からも自由であろうとする清々しさを見た。

私にとっては、インパクトのある言葉でした。

一生懸命やるかどうかわからない?!

もちろん背景事情も違うので一概に論じられることでもないのですが、周りから「真面目だね」と言われることの多い私は「そういうスタンスもありかぁ~」と気づかされました。

ちなみに、少し前に話題ともなりましたが「怠けアリ 集団存続に貢献」という新聞記事もすぐに切り抜きました(笑)

自分が属している組織・集団で、フリーライダーや社会的手抜きをする方に対し、どうしたらいいものかと悩んでいたからです。

この研究チームの一員である長谷川英祐先生(北海道大学准教授)のコメントは

「働かないアリを常駐させる非効率的なシステムがコロニーの存続に欠かせない。人間の組織でも短期的な効率や成果を求める悪影響が出ることがあり、組織を長期的な視点で運営することの重要性を示唆する結果ではないか」

そこで、悩むこと自体が問題なのかもしれませんが、先日のJIELのグループプロセス・コンサルタント研修では同様の悩みをお持ちの方が複数いらっしゃり、安心した経験もしました。

そうそう、その研修中、あるグループの発表の内容中でおもしろかったことhappy01

企業内での困った人ベスト3

1.何もできない・しないのに「大丈夫です!」と言い切る

2.「わからない」で済ます

3.無関心

皆さん、お困りなんですね~coldsweats01

まあ、日々折り合いつけてやっていくってことかな

|

« アイディアソン・ハッカソンってなあに? | トップページ | 「今日もはまようび」に心を奪われる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/63455727

この記事へのトラックバック一覧です: 一生懸命やるかどうかわかりませんが、よろしくお願いします:

« アイディアソン・ハッカソンってなあに? | トップページ | 「今日もはまようび」に心を奪われる »