« アビリーンの逆説 | トップページ | 九州大学紛争管理研究センター 第3回対話調停カフェに参加 »

2016年8月 1日 (月)

熊本県司法書士会でADR研修

先週末は、九州に行って参りました。

目的は、熊本県司法書士会で調停センター向け研修を頼まれたため。

今回は、新潟から福岡まで飛行機で行き、福岡から新幹線で熊本へ入りました。

初めて載った九州新幹線 名前は”つばめ”

新幹線の床や壁にも”つばめ”が飛んでいて、燕市民としてはなんだか嬉しくなりましたheart

Img_20160729_180904


震災の影響はどうなっているだろう、と思いつつ熊本入りしましたが、熊本市の中心部ではあちこちで取り壊しが始まっており、工事中の建物もありました。

地元の方にお聞きすると、熊本の台風シーズンは9月、10月。

なんとか、それまでに屋根(瓦)を直したい!というご要望が多いそうです。あと一か月しかないので、工事が間に合うかご心配されているとのことでした。

資材も人材も限られているだろうから、そうだよね・・・・。今年は台風がなるべく来ませんように!!とお祈りしているところです。

あと、熊本城が一部崩れたことは、とても悲しくて涙が出るとも。

熊本城は本当に県民に愛されているお城なんですね。

さて、7月30日(土)の熊本県司法書士会でのADR研修(10:00~17:00)

参加者は多くて20名くらいかなと思って準備をしておりましたら、当日なんと若手の方を中心に32名もおいでいただき、びっくりhappy02 新潟では考えられませんsign03

Img_20160730_094224

会場はパレア熊本 くまモンのお出迎えもありました

Img_20160730_094343

2年前にもおいでいただいた方が多かったのですが、合格して2年目みたいな方もいらっしゃったみたいで、もっと本当に基礎的な部分も入れた方がよかったかなとちょっと反省しております。

どこに標準を合わせるかって本当に難しいですsweat01

なるべく、やっていただき、考えていただくワークを盛り込んだつもりでしたが、それぞれ皆さま楽しそうにご参加いただいていたなあというところは、一安心でした。

熊本会では、これから震災ADRも広報していくとのこと。

今回の研修が少しでもお役に立つと良いなあと思います。

ご準備いただいたご担当のG先生、当日事務方+(今回も)当事者役に入ってもらった事務局さん、ご参加いただきました熊本会の会員の先生方

大変お世話になりありがとうございましたhappy01

そして翌日は、午前中に水前寺公園へ行ってきました。

Img_20160731_094854

地震直後は、水が少なくなったということでしたが、現在はご覧の通りですshine

池には鯉も優雅に泳いでおり、とても素敵な場所でした。行って良かったnote

Img_20160731_095636

敷地の中にいくつか神社もありました。

夏の熊本がものすごく暑い!ということを実感。(そんなに暑いところとは知りませんでした)

暑い夏を乗り越え、復興されることを心よりお祈り申し上げます。

|

« アビリーンの逆説 | トップページ | 九州大学紛争管理研究センター 第3回対話調停カフェに参加 »

メディエーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/63996820

この記事へのトラックバック一覧です: 熊本県司法書士会でADR研修:

« アビリーンの逆説 | トップページ | 九州大学紛争管理研究センター 第3回対話調停カフェに参加 »