« 東北ブロック新人研修会に行ってきました | トップページ | 日本ADR協会「実務研修・実務情報交換会(東京)」 のお知らせ »

2017年1月11日 (水)

折々のことば 2017.1.10

朝日新聞で鷲田清一先生が連載している「折々のことば」

平成29年1月10日は故竹下登元首相の言葉でした。

お前は常に自分が正しいと思っているだろう。

しかし正しいことを言うときは人を傷つけるということを知っておけ。

石破茂衆議院議員が、かつて竹下登元首相から上記のように諭されたのだそうです。

以前に、”正しいこと”は”厳しいことだ”というようなニュアンスの言葉を聞きました。

その時は、、”正しいこと”を言うときは、よくよく注意しなければならないな、と思ったのですが、最近、このことが意識の中から外れてしまっていたようです。

そんなときに、昨日の記事を拝見し、またハッと思い出しました。

鷲田先生の解説文がまた、心に響きます。

新年早々、自己解体に迫られているような気分です。

|

« 東北ブロック新人研修会に行ってきました | トップページ | 日本ADR協会「実務研修・実務情報交換会(東京)」 のお知らせ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/64750487

この記事へのトラックバック一覧です: 折々のことば 2017.1.10:

« 東北ブロック新人研修会に行ってきました | トップページ | 日本ADR協会「実務研修・実務情報交換会(東京)」 のお知らせ »