« 新年あけましておめでとうございます | トップページ | 東北ブロック新人研修会に行ってきました »

2017年1月 5日 (木)

年末年始の読書

年末年始に読んだ本の一つ

スタンフォードの心理学教室 人生がうまくいくシンプルなルール

Photo

おもいっきり、自己啓発系の本を読んでおりましたsweat01

具体的な提案もあり、自分の生活や考え方として取り入れやすいものが多く、面白かったです。

最後の「フィードバックの伝え方」は特に役に立ちそう。

人間関係トレーニングに関する書籍等の中でも、触れられている内容ですが、この本では”フィードバックのやり方”として1~5のステップについて具体的な方法が書いてあり、すぐに実践できそうですsign01

アプリシエイティブな目線での質問をする過程も経ることに非常に興味を持ちました。

津村先生のAI講座に出席してから、もう1年が経つなあ・・・

全然実践できていなかったなあ・・・とちと反省coldsweats01

年始にあたり、アプリシエイティブな視点を再度、心がけてみようと思いましたhappy01

|

« 新年あけましておめでとうございます | トップページ | 東北ブロック新人研修会に行ってきました »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

関川先生
明けましておめでとうございます。

ケリー先生の本、とても刺激になりますよね。

「人生を上手くいかせるには『意思力』が大事」

とは、ケリー先生の言葉。
マインド・フルネスも、僕はときどきやっています。

スタンフォード大学は、ケリー先生の他に
ティナ・シーリグ先生がいたり、
さすが、世界をリードするシリコンバレーの中心ですよね。

僕は、この正月に
途上国の子供たちに1000万冊以上の本を届けている組織
ルーム・トゥ・リードの
創設者、ジョン・ウッドの本を読んでいました。

新幹線で読んでいたら、
感動して、涙が止まらず、変な人と思われたかも。

今年も、涙あり、感動あり、
そして、ちょっぴり成長ありの年にしたいですよね。
今後ともよろしくお願いいたします。


投稿: 川嵜一夫 | 2017年1月 9日 (月) 21時26分

川嵜様
新年あけましておめでとうございます。こちらこそ、本年もどうぞ宜しくおつきあいの程お願い申し上げます。

さて、ケリー先生の本
本屋さんに行き、導かれるように手に取りました。ちょうど求めていた内容でした。少し前にとてもひっかかる出来事があり超訳ブッダの言葉も読み返しており、双方で腑に落ちたところでした。
マインドフルネスもいいですよね。私も呼吸に意識を向けるようにしています。
そして川嵜さんも良い本に出会えて何よりです。

また、いろいろ教えて下さい。

投稿: せきかわ | 2017年1月10日 (火) 11時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/64724285

この記事へのトラックバック一覧です: 年末年始の読書:

« 新年あけましておめでとうございます | トップページ | 東北ブロック新人研修会に行ってきました »