« PowerPoint2016 のわな | トップページ | 新潟県土地家屋調査士会でADRトレーニング »

2017年3月 8日 (水)

兄弟姉妹構成と相続争い

2/15(水)放送分のNHK Eテレ「オイコノミア」が、とても興味深い内容でした。

タイトルは ”特性を生かそう!兄弟姉妹と経済学”

http://www4.nhk.or.jp/oikonomia/x/2017-02-15/31/13414/1303245/

番組HPでは、番組内容は以下のように要約されています。

あなたは何人兄弟の何番目?

今、経済学では兄弟構成が与える影響が研究されている。

二人の姉を持つ又吉は○○を好まない?

兄弟芸人・中川家もビックリ、兄弟姉妹の経済学。

私がこれはsign01と思ったのは、上記のうち、3番目

○○の答えは、「競争的な報酬」を好まない です。

このお話の理論的背景は

”兄弟姉妹は、逆の性の性格に同化する”とのこと。

番組講師の大竹先生の具体的な説明によると

diamond弟を持った女性は、妹を持った女性に比べて競争好きで自信がある。

club姉を持った男性は、優しく協調的な女性の性格を持つ傾向がある。

姉弟ペアがより強くこの傾向が出るようです。

同性同士の兄弟姉妹の場合は、それぞれ競争を嫌うことはないようですが、姉・弟パターンの弟は競争を嫌うようなのです。

ものすごく納得flair

最近経験した複数の家族間トラブルの事例を思い出すに、姉・弟ペアで、発言力の強い姉がコトを大きくするパターンが多いかもsign01

更に、もめている相続のパターンを思い出すに

嫁にいった姉VS家を継いだ弟(長男) が多いような気がしますcoldsweats01

似たようなパターンになるというのは、理由があったんですね~

腑に落ちましたshine

もちろん、全ての兄弟姉妹がそういう風になる訳ではないでしょうが、相談を受けた場合のこちら側の心構えとしてちょっと気をつけておきたいなと思いましたwink

|

« PowerPoint2016 のわな | トップページ | 新潟県土地家屋調査士会でADRトレーニング »

仕事のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/64987478

この記事へのトラックバック一覧です: 兄弟姉妹構成と相続争い:

« PowerPoint2016 のわな | トップページ | 新潟県土地家屋調査士会でADRトレーニング »