« 日本ファシリテーション協会 新潟サロン 4月例会に参加 | トップページ | 日本仲裁人協会 「ADRへの招待」斉藤睦夫先生 »

2017年4月18日 (火)

新潟県女性財団「質問によるマネジメント」講座

昨日の夜から風、強いですね~typhoon

気圧も低くなっており、めまい要注意です!

さて、平成29年度第一回目の新潟県女性財団                                  講座のご案内ですhappy01

テーマは「質問によるマネジメント」

基礎編:平成29年5月13日(土)10:00~16:00

応用編:平成29年5月14日(日)10:00~16:00

講師は、堀公俊さん

基礎編の内容は                                             「思うような成果が出ない」「チームが上手くいかない」と                          悩んでいるあなた。                                                  その原因はリーダーシップ能力の不足でも、                             モチベーションの欠如でもありません。                                 例えば上司と部下、先輩と後輩といったチーム内での                         「関わり方」にこそ問題があり、そこを変えていくのが、                       「質問によるマネジメント」です。
まずは、基礎編で自律的に成果が出せるチームを                        つくる手法を学んでみませんか?

応用編では                                                「3つの質問」を使ってチームのマネジメントを促進し、                      自律的に成果が出せるチームをつくる手法を学んでみませんか?

詳しい内容はこちらをご覧下さい。

チラシはこちら 「kisohen.pdf」をダウンロード

          「ouyouhen.pdf」をダウンロード

両方行きたいsign03

が、残念ながら応用編にしか行けずsweat02

メディエーションを勉強していて、                                   難しいなあと思うのが効果的な質問

対面で1対1で質問する・される場面、                               コーチングやカウンセリングと異なり                                 メディエーションでは、1対複数

双方当事者に配慮し、中立的、促進的な質問を                          当意即妙なタイミングで行う

難しい・・・sweat01

自分自身がインタビューされる機会があり、                            質問の内容によってインタビューの質が                              だいぶ違うんだなと思うことがありました。

そんなことを思っている中でのこの講座

しかも講師は堀さんsign01

今から楽しみですnote

|

« 日本ファシリテーション協会 新潟サロン 4月例会に参加 | トップページ | 日本仲裁人協会 「ADRへの招待」斉藤睦夫先生 »

ファシリテーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/65165634

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟県女性財団「質問によるマネジメント」講座:

« 日本ファシリテーション協会 新潟サロン 4月例会に参加 | トップページ | 日本仲裁人協会 「ADRへの招待」斉藤睦夫先生 »