« 農地法第3条の許可を申請した後に売主が死亡した場合 | トップページ | 「大地の芸術祭」の里 越後妻有2017 »

2017年7月 1日 (土)

準備中の申請をオンライン申請してしまった場合

梅雨真っ只中

そして今日から7月 新潟県はかなりのrainです

さて、先日自分でも驚く事態dangerが発生したので                              まだこの異常事態を経験したことのない                                同業の皆様に向けて記事を書いてみますcoldsweats01          

なんと

まだ準備中の申請を

いつの間にかオンライン申請してしまっていたのですsweat02

Windows10の仕様のせいか?パソコンの調子が悪くて                         ちょっと困っていたときに、押してしまったらしい。。。

翌日、あれ?なんで申請されちゃってるの?と気づき                             慌てて法務局に電話

すると、司法書士側ですぐに取下申請はできず                          なんと取下できるのは4日後になるとのこと

登録免許税の支払期限が関係するのかも。

今回は、申請しただけなので当然登録免許税は納付していません。

で、指定の期日になりました。

もらった補正コメントは以下のとおり

「申請書情報に記載された登録免許税の納付がありません。
 ついては,次の手順により,速やかに納付の手続を行ってください。

納付の確認がとれない場合には,申請を却下することがあります。

 なお,納付を登記印紙又は領収証書によって行うときは,                           申請人の印鑑(登記所に提出された印鑑に限ります。)を                                  押印した補正書に貼付して,提出してください。」

この補正コメントがないと取下もできないっていうことです。

却下されるまでには、時間がかかるから                               このタイミングで取下する、ということらしい

申請中になっていると登記事項証明書が                                  取れない不都合がありますからね。

法務局に行った時に、この間違い申請のこと聞いてみたら

結構あるらしいですwobbly

以後、気をつけますsign03

|

« 農地法第3条の許可を申請した後に売主が死亡した場合 | トップページ | 「大地の芸術祭」の里 越後妻有2017 »

仕事のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/65480467

この記事へのトラックバック一覧です: 準備中の申請をオンライン申請してしまった場合:

« 農地法第3条の許可を申請した後に売主が死亡した場合 | トップページ | 「大地の芸術祭」の里 越後妻有2017 »