« 合同会社の清算人の住所変更 | トップページ | 日本ADR協会(東京)実務情報交換会に参加 »

2018年2月27日 (火)

方眼ノートを使ってみた

花粉の季節になって参りました。

毎日マスク生活

今週木曜日は、春の嵐との予想されている東京出張の予定もあり

ドキドキです

今回の話題は、方眼ノート

確か、月報全青司の1月号で                                         方眼ノートのインストラクターをしている                                  司法書士さんの記事が載っていました。

方眼ノートか・・・

面白そう

早速、近くのホームセンターでKOKUYOのものを購入

司法書士的には依頼者さんからの相談を受ける時の                             メモに有効との話があった記憶があります。

まずは、5人で行った「新潟大学の講義に関する会議」                       メモに使ってみました。

なかなかにわかりやすいメモが作れた感じ

次は、模擬調停をやってみた際のメモ

こちらでも使いやすそう

インストラクターがいる、ということは使用についての                          ノウハウがあるはず

とりあえず、自分で使いながら試行錯誤してみます

|

« 合同会社の清算人の住所変更 | トップページ | 日本ADR協会(東京)実務情報交換会に参加 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 方眼ノートを使ってみた:

« 合同会社の清算人の住所変更 | トップページ | 日本ADR協会(東京)実務情報交換会に参加 »