« 日本ADR協会の検索システムに登録しました | トップページ | 二度目の台湾旅行 »

2018年3月28日 (水)

裁判所の督促手続オンラインシステムに登録してみた

3月は新潟県司法書士会で

「その請求に困ったら司法書士へ」                                     無料電話相談を開催しています。

当事務所にも相談電話がありました。

平成30年4月で消滅時効完成というところでの支払督促

業者は○イワ

相変わらずというか。。。

一方、私も訴訟提起を考えている案件があり                             支払督促使ってみようかなと思案中

そうだsign01この機会に督促手続オンラインシステムに登録してみよっsign03

○イワもいつも、このオンラインシステムで請求してるみたいだし                   どんな仕様になっているか確認してみたいなあ

ということで登録してみました。

こちらのサイトにアクセスして、まずは申立用プログラムをダウンロード

環境チェックをスキップしたところ、Javaがインストールされていないと                    いうことで、そちらをダウンロード

あとは必要事項を入力していくだけ

簡単でしたhappy01

公的個人認証による電子署名が必要なのですが、                          それはマイナンバーカードでクリア

個人事業主たる関川の場合は、これで                                   本人申請でも代理人としての申立てもOK

なお、司法書士が代理人として申立する場合は、委任状も必要

トップページ上方

上から2番目にある「委任状」をクリックして入力し                             電子署名すればOK

ただ、このシステムを使えるのは、ココにある類型だけです。

Photo_2

・請負代金(修理代金,工事代金などを売掛金として請求する場合を含む。)

・給料

・賃料

・損害賠償,過払金など

については,オンラインシステムを利用して申立てを行うことはできません。

ということで、思案中の事案は紙での申立てになりそうです。

|

« 日本ADR協会の検索システムに登録しました | トップページ | 二度目の台湾旅行 »

仕事のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/66547412

この記事へのトラックバック一覧です: 裁判所の督促手続オンラインシステムに登録してみた:

« 日本ADR協会の検索システムに登録しました | トップページ | 二度目の台湾旅行 »