« かいけつサポート通信55号 | トップページ | 栃木県でダンスのデモします! »

2018年5月27日 (日)

新潟県司法書士会定時総会へ出席

昨日、平成30年5月26日は新潟県司法書士会の定時総会でした。

6年ぶり?(もっとか??)に執行部としての出席

久しぶりに参加して思うこと

総会の参加者が少ない!

年々減少しているdown

今年は、執行部含め50名をきり、                                    執行部とそれ以外の会員の数が                                     ほぼ同数ではないかと思うほど。

ただ、自分が若い時も、総会に行こう!                                 というモチベーションはなく・・・

何か、会員が来たくなるような工夫をしないと                             会の運営そのものが危ぶまれます。。。

来賓の方にも失礼な感じがいたします。

更に、思うのは

法務局と司法書士会の表彰は今後も必要なのだろうか?と。

会則に規定があり、業務歴20年とかで表彰されるのですが                  ほとんどの方が欠席。

表彰されることに意義も名誉も見いだせないということなのか?

司法書士の業務範囲が昔と比べ広がっています。

ただ、現在でも業界的に最高位なのは「法務局」からの表彰。

法務局の表彰は業務をした年数だけでなく、その会員の                    ”登記件数”が一定数ないとされません。

つまり、成年後見とか、裁判事務が多い事務所であったり                       すると表彰は・・・                           

が、現状は、表彰されても、ほとんど欠席

そうであれば、もう表彰はヤメにして、外部講師を                             頼み「基調講演」を1時間してもらうなどの方がよほど                               有益なんじゃないか、とか思うわけです。

静岡会では、総会で新入会者の紹介や興味ある委員会を話す                     時間があったりするとのこと。

それもいいな~。

新しい人 全然わからないし。

いずれにしても、時代に合わせて司法書士会組織も                          変わっていかないとsign03と思いました。

|

« かいけつサポート通信55号 | トップページ | 栃木県でダンスのデモします! »

仕事のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/66764755

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟県司法書士会定時総会へ出席:

« かいけつサポート通信55号 | トップページ | 栃木県でダンスのデモします! »