« かいけつサポート通信第56号 | トップページ | 日本仲裁人協会シンポ「IT は ADR の利用拡大につながるか?」 »

2018年6月14日 (木)

新潟大学法学部で講義

平成30年6月12日(火)は我が母校 新潟大学法学部で                        講義をして参りました。

Img_20180612_154836

時間は16:25~17:55

受講生は(受講票によれば)147名

前期の講義を司法書士6名で担当しております。

私はADRを2コマ担当

新潟大学で「司法書士と法」の講義を開始したのは                             平成22年からです。

その後、平成25年まで同じくADRを担当しました。

その後5年空いて、また今年再び教壇に立たせてもらいました。

5年ぶりなので、講義レジュメ見直そうsign01と思ったものの                         意外に過去の資料・・・使えるgood

若干修正しましたが、ベースは変わりなしで講義しました。

若い学生さんたちとどうやってやりとりしようかな~

とか

言葉通じるかな~(笑)

とか

心配しましたが、なんとか終了。

次回も頑張りますhappy01

|

« かいけつサポート通信第56号 | トップページ | 日本仲裁人協会シンポ「IT は ADR の利用拡大につながるか?」 »

メディエーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516176/66829919

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟大学法学部で講義:

« かいけつサポート通信第56号 | トップページ | 日本仲裁人協会シンポ「IT は ADR の利用拡大につながるか?」 »