« 折々のことば 鷲田清一先生  | トップページ | 裁判の迅速化に係る検証結果の公表(第8回) »

2019年7月31日 (水)

Google Earth Pro に驚く

建物の登記の件で、知り合いの土地家屋調査士さんにご相談

公図、建物図面、登記事項証明書があればメールして、とのことでお送りしたところ

Google Earth Pro を使ったらしい図面を作成して送って下さいました。

Google Earth Pro の地図に公図が合成されております!!

なので、建物がどの土地の上にあるかがわかるのです。

すご~~~い(@_@)

もともとパソコンに関する知識が豊富な先生ですが、こんなことまでできるとはビックリ

土地家屋調査士さんは、測量するのがお仕事なので、こういったことはお茶の子さいさいなんでしょうかね。。。

で、私も早速Google Earth Pro をダウンロードしてみました✨
なんと無料!!

その土地家屋調査士さんによれば

GoogleEearth proは、市街地では建物や地形の立体表示なども出来ますし、
傾斜、回転、また、その場面からGoogleMapへも行けますし、
PDFや高解像度の画像で保存できますし、

近年は、国や大きな市では、GoogleEearthの標準形式であるKmlやKmzなどでもGISデータを公開してます。
国土地理院の地図や古い空中写真も公開されています。

GoogleEearth proの機能は、説明しきれないほど高機能です。
少しずつ覚えられて、業務に利用されたら如何でしょう。

とのこと

とはいうものの、ちょっと触ってみた感じでは

う~~~~~ん、当分、使いこなせそうにありません(涙)

今度、その土地家屋調査士さんに司法書士会に講師に来てもらうっていうのはどうでしょうか?

|

« 折々のことば 鷲田清一先生  | トップページ | 裁判の迅速化に係る検証結果の公表(第8回) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 折々のことば 鷲田清一先生  | トップページ | 裁判の迅速化に係る検証結果の公表(第8回) »