« 台風被害を災害ADRで解決へ | トップページ | 長期相続登記未了土地解消作業~戸籍調査がまた始まります »

2019年11月19日 (火)

新潟県女性財団のセミナー「自分の強みの活かし方」に参加

11月17日(日)にものすご~く、久しぶりに新潟県女性財団のセミナーを受講しました。

その前の週は燕市にて同じく新潟県女性財団主催の講座(ロジカル・シンキング)があったのですが、そちらは行くことができず残念💦

さて、今回の内容は「仕事で成果を上げるための自分の強みの活かし方」でした。

アメリカのGALLUP社が開発した Strengths Finder® の理論を使ったものです。

講師は、社会保険労務士でGALLUP認定ストレングスコーチの吉岡里栄子さん

なかなか日程が読めず、申込を躊躇していたら満席になっておりました。

で、ダメ元でキャンセルが出ていないか確認したら、1つ空きが出ていて無事に受講できたという顛末。ホントにラッキーでした✨✨✨

こちらの理論は、コーチングの一種のようでして、自分の強みの傾向を知ることから始まります。

当日は簡易版のシートを記入。

傾向は、大きく分けて次の4つに分類されるようです。

「実行力の才能」「影響力の才能」「人間関係力の才能」「思考力の才能」

私の結果は・・・

予想通り(笑) 突出して「実行力」でした。

そういえば、知り合いの土地家屋調査士さんにADRの企画会議(だったかな?)で

「関川さんがブルドーザーみたいに進めたからね~」と言われた記憶がございます(汗)

詳細な内容(177個の質問!!の結果)は下記の書籍を購入するとできるみたい

さあ、才能に目覚めよう 新版ストレングスファインダー2.0”

早速購入しよっと(^o^)

講師の先生の各才能項目の説明も面白かったなあ

様々なチームメンバー全員の強みが分かると面白いかも❤

司法書士でもすでにコレのトレーニングを受けていらっしゃる方もいるようです。

先生に伺うと、既に80万人がアクセスしているとのこと。

やはり自分の強みって、自分だけだとわからないですもんね。

そして強みを活かして仕事ができれば、自分も周りもHappyでしょうし💕

久しぶりに新潟県女性財団の皆さんともお会いできたし、ご参加の方とも楽しい時間を過ごせたし、貴重な体験でした😃

|

« 台風被害を災害ADRで解決へ | トップページ | 長期相続登記未了土地解消作業~戸籍調査がまた始まります »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 台風被害を災害ADRで解決へ | トップページ | 長期相続登記未了土地解消作業~戸籍調査がまた始まります »