« 闘病日記 その15 秋冬用アクセサリー | トップページ | 久しぶりの話し合いサポートセンター運営委員会 »

2020年9月 2日 (水)

闘病日記 その16 血管痛の対処方法

3回目の抗がん剤治療のとき

点滴している時に、少し痛いなーとは思っていたものの

それほど酷くはないし、まあいいかと思っていました。

すると、退院してから数日後、点滴したところの周辺が腫れてきました💦

そして痛い💧 

未だに、赤い点々が残っております。。。

4回目の抗がん剤治療の日になっても腕の痛みが残っていたので、4回目の点滴の時には、ドクターに針を刺す場所を変えて下さいとお願いしました。

で、点滴が始まると

やはり痛い・・・💦💦💦

看護師さんに相談すると

その痛みは”血管痛”というものらしく

「針を刺しているところ、暖めますか?」とのこと

血管を温めると、血管が広がるので痛みが和らぐのだそうです。

こんな感じの腕用アンカを持ってきて下さいました。

見た目わかりづらい写真でスミマセン

Img_20200818_141713

暖めると確かに痛みが改善しました✨✨✨

そして前回は、点滴が終了するまでものすごく時間が掛かりましたが(11時頃~20時)、今回は10:00にスタートして16:30頃には終了

とてもスムーズでした💓


退院後も点滴箇所が腫れることもなく、痛みもありません。

本当によかったです!

困りごとがあれば、我慢せずに看護師さんに相談した方がいいんだな~とわかりました😃

|

« 闘病日記 その15 秋冬用アクセサリー | トップページ | 久しぶりの話し合いサポートセンター運営委員会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 闘病日記 その15 秋冬用アクセサリー | トップページ | 久しぶりの話し合いサポートセンター運営委員会 »