« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

2021年1月

2021年1月29日 (金)

日本ADR協会「実務研修・実務情報交換会」のご案内 

令和3年3月11日(木)に

日本ADR協会「実務研修・実務情報交換会」が開催されます。

いつもは金曜日ですが、今回は木曜日です!

今回もオンライン開催の予定のようです。

ありがた~い💓❗


入江先生情報によれば、テーマは

「手続のオンライン対応に関する規定作りや実務的問題についての情報交換」

だそうです。

今回もまさにいま、知りたい情報ですね✨✨✨

楽しみです💕

| | コメント (0)

2021年1月28日 (木)

闘病日記 その23 目は口ほどにものを言う

昨日は、アバスチンの点滴治療の通算11回目

通院治療になって5回目です

体調を崩すこともなく、治療ができて本当に良かったです😃

この間わかったこと

通院治療に変わった後

点滴の針を刺すのは毎回看護師さんだと思っていたら

前回10回目は、何故かドクターが処置してくれました

看護師さんか否かの違いはどこから来るのだろう?

本音を言えば、毎回看護師さんにお願いしたい(笑)

で、今回は(運良く)看護師さんが針を刺してくれたので良かったです(^^)

今回の看護師さんからは面白いことも聞けたし

まず

針を刺す前に

「痛いけど、頑張って!」

とか励ましの言葉を頂ける❗

これだけでだいぶ心持ちが違います。

そして

「はい、刺しますよ!1,2,3」と

事前の声がけをしてくれる❗❗

最後に

「痛かったね~」とねぎらってくれる❗❗❗

こういう場合、たいていはあまり痛くない(笑)

ちなみに緊張しいの私は

注射の前に身体がこわばっているのが

毎回バレバレのようです(^^;)

 

ここで

「なぜ、痛いと分かったのですか?」と私

看護師さん曰く

「関川さんの黒目がパッと大きくなったからわかったのよ~」

とのこと

さすがプロ✨✨✨

プロセスで適切に働きかける力が半端ない✨✨✨

できる看護師さんだな~

医療者の皆様には、いつもお世話になり有り難いです💕💕

| | コメント (0)

2021年1月25日 (月)

池江璃花子選手の活躍を見て思うこと

日本海側でも久しぶりの晴天☀

とても嬉しいです💕

さて今回は私に先んじて病気を克服された池江璃花子選手について

思うことを書いてみます

まず率直に

病気をして体力・筋力落ちたはずなのに

もう選手権に出られるなんて

どんだけ元々の体力があるの!?

という驚きと

人一倍努力されていらっしゃるんだな~という

尊敬です✨✨


現在は、ふつーに生活していますが

(傷がつっぱるので)まだ姿勢良く真っ直ぐに立つ

姿勢を保つことは難しく

長時間の会議とかは体力を削られてすごく疲れます

声を出すことや同じ姿勢でいることが辛い。。。

社交ダンスや大人バレエなんて

当分無理そう💧💧💧

というかできるようになるんだろうか💦💦

傷口も大きいし、摘出部分も多かったからか

前の生活に戻ることはできないのかもしれません。

過去に骨肉腫を経験された方かたも

「前と同じにできると思わない方がいいよ」

とも言われましたし。

まあ、”生きてるだけで丸儲け”って話なのかも

 

そんなところに池江璃花子選手

わたし目線からすると

出来すぎ

十分頑張ってますよ~!!

田舎から応援してますね~😃

| | コメント (0)

2021年1月17日 (日)

Zoomを使うこと

話し合いサポートセンターでは2月に事例検討会を開催します。

初めてのZoomによる

しかも久しぶりのPCAGIP方式

心配になって、そもそもPCAGIPを紹介してくれた友人の臨床心理士さんからアドバイスをもらうことにしました。

そこでまず気づいたことは

そもそも私も含め、多くの運営委員会メンバーがZoomの操作に習熟していないこと!

ちょっとわかる

一応操作できる

程度💦💦

今までは、まあいっかと思っていましたが

まずはツールに慣れる、よく知ることの重要性を感じました。

友人からのアドバイスで

「Zoomのバージョンを最新版にして揃えておくことを参加者にお願いする」

を聞いた時は、確かに!!

それは盲点でした~~~と目から鱗でした。

そういったツールの側面もよく確認した上で

更に”人”の側面からもオンラインの場合の注意点を再度検証したほうがいいなと。

会議について言えば

会議中各メンバーがいる場所が、安心・安全に話せる環境であるか?

平日に会議をする場合は

同じ空間に事務員さんがいたり

電話・来客がある

など、予想以上に安全・安心に率直な話ができる環境にないのかもしれないと気づきました。

これは私自身とても感じます。

事務室のパソコンの方が操作性も性能もいいのですが、事務員さんがいるのでいつも応接室でモバイルパソコンでZoomを使っています。

が、モバイルパソコンだと操作性が劣り使いにくいな~と思うこともしばしば

1対1の画面だと目線が合うので話しやすいけど

複数名の場合は、ズラッと顔が並んで目線をどうしたらいいか困る、とか

ちょっと、Aさんにだけ話したい、みたいなこともやりづらい。

チャット機能でAさんにだけ宛てることも可能ですが

操作ミスで全員に送ってしまった💧💧

みたいなことになりがちなので危険(笑)

また、どうも話が深まらない、

意見が出てこない、

メンバーずっとテンション低いまま

みたいなことは、オンライン由来でそこをもっと工夫する必要があるなあと感じました。

ブレイクアウトルームを利用するとか

ジェスチャー・サインを多用するとか

実は相当の面倒くさがりの私

ここは面倒くさがらずに

もう少し、真剣に工夫・改善をしていきたいなと思いました。

最後に

率直に「Zoomの使い方」の研修を企画するのが先だったのかも。。。

| | コメント (0)

初詣に行って参りました

天候もようやく落ち着いたので

昨日16日に弥彦神社へ初詣に行って参りました。

同じようなこと考える方が多いのか

(後に知ったのですが)

1月16日が天赦日+一粒万倍日で開運最強日であったからなのか

とても混んでいました。

お炊き上げもしていて、お正月のお飾りを持参の方も多かったですね。

Img_20210116_113749

Img_20210116_112641

冷たい空気の中を歩いていくと

なんだか体の中も浄化されていく感じです。

病気も平癒し

コロナも落ち着き

良い年になりますように

| | コメント (0)

2021年1月14日 (木)

オンライン会議のお作法

新潟県の雪もようやく落ち着いてきました。

道路に山と積まれた雪はなかなか消えず

車の通行に不便を来しております。

今日、明日は気温も上がるようなので

雪が消えるといいな。。。

さて、コロナウィルスの猛威も収まらず

会議は全てオンラインという現状

コミュニケーションの仕方に工夫が必要だなあと

強く感じる今日この頃

オンライン会議ではオーバーアクションが大事らしく

発言に大きく頷くとか

手振りを交えるとか

することで冷たい雰囲気を打開できるようです。

議論の際の視覚的な工夫もあったほうがよさそう

堀さんのご著書にもありましたが

手書きの紙を画面に映すとかも試してみたいです。

が、その前に

オンライン会議でも会議が円滑に進むようにするためのお作法が存在する!

ということの共通認識を持つことが第一歩❗

そのためには何をしたら有効でしょうか???

あれ、元に戻る(笑)

| | コメント (0)

2021年1月12日 (火)

雪の新潟

先週8日の金曜日から大雪となりました新潟県

地元燕市でもかなり降りまして

こんな感じ

Img_20210111_123045

今年は、除雪をお願いできるようになったので本当に安心です😃

とはいうもののこの連休は雪で出かけることもできず

(強制)引きこもりでした。

そんな鬱々とした連休でしたが

お世話になっている先輩司法書士さんから素敵な贈り物が届きました✨✨✨

Img_20210110_134112_burst001_cover

いつも気遣いをして下さる心優しい先輩なのですが

今回もまた

”気持ちが安らげば”と

「ご無理なさらず」というカードとともに

お送り下さいました。

とっても嬉しく、感謝です💓💓

これまでの癖で

”気持ちの先読み”をしては落ち込むモードに

なっておりますが

認知を変えて

行動も変えて

前向きな気持ちでいたいなと

願っております。

| | コメント (0)

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »