« Zoomを使うこと | トップページ | 闘病日記 その23 目は口ほどにものを言う »

2021年1月25日 (月)

池江璃花子選手の活躍を見て思うこと

日本海側でも久しぶりの晴天☀

とても嬉しいです💕

さて今回は私に先んじて病気を克服された池江璃花子選手について

思うことを書いてみます

まず率直に

病気をして体力・筋力落ちたはずなのに

もう選手権に出られるなんて

どんだけ元々の体力があるの!?

という驚きと

人一倍努力されていらっしゃるんだな~という

尊敬です✨✨


現在は、ふつーに生活していますが

(傷がつっぱるので)まだ姿勢良く真っ直ぐに立つ

姿勢を保つことは難しく

長時間の会議とかは体力を削られてすごく疲れます

声を出すことや同じ姿勢でいることが辛い。。。

社交ダンスや大人バレエなんて

当分無理そう💧💧💧

というかできるようになるんだろうか💦💦

傷口も大きいし、摘出部分も多かったからか

前の生活に戻ることはできないのかもしれません。

過去に骨肉腫を経験された方かたも

「前と同じにできると思わない方がいいよ」

とも言われましたし。

まあ、”生きてるだけで丸儲け”って話なのかも

 

そんなところに池江璃花子選手

わたし目線からすると

出来すぎ

十分頑張ってますよ~!!

田舎から応援してますね~😃

|

« Zoomを使うこと | トップページ | 闘病日記 その23 目は口ほどにものを言う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Zoomを使うこと | トップページ | 闘病日記 その23 目は口ほどにものを言う »