経済・政治・国際

2008年8月29日 (金)

反貧困全国キャラバン

反貧困全国キャラバン2008

昨日から、キャラバンカーが新潟県に入っています。司法書士・弁護士や労働団体が協力して宣伝活動を行っています。

昨日は新潟市で街宣活動をされていました。

新潟日報でも記事になっていましたね。

私は、今日の朝、燕市役所吉田支所で、新潟県青司協の幹事長の帯瀬さんと連合県央地域協議会の海津さんが「要請書」をお渡しするのに同行しました。

燕市でも市民のためのセーフティネットがしっかり構築されていることを願います。

個人的には、燕市においても、多重債務相談窓口を設置した上、専門の相談員をおいて、行政から司法書士や弁護士につなげられるルートを作ってほしいと思います。その相談員が横断的に必要な福祉サービス等を案内もしくは必要な措置の助言などができるようになると、なおよし!です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)