メディエーション

2018年2月16日 (金)

かいけつサポート通信第52号

かいけつサポート通信第52号です。

「20180215_.pdf」をダウンロード

今回は、3月1日の日本ADR協会主催の                                (東京)実務情報交換会の案内

そして、広島司法書士会の認証についても載っていましたhappy01

これで司法書士会で認証を受けた単位会は31になりました。

なお、広島司法書士会は、3月10日(土)に                                   認証記念シンポジウムを開催するとのこと

基調講演は、入江先生です。

タイトル「対話による解決の可能性」

お近くの方は、是非ご参加下さいませ~note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月15日 (木)

業務を廃止した認証ADR機関

調べたいことがあって、かいけつサポートのHPを閲覧

トップページのお知らせ欄に

「平成29年12月31日 認証番号第104号は業務を廃止しました。」

とあります。

これまでの廃止はいくつかの統合とかが多かった記憶ですが                      今回のは違うだろうなと予想

104番ってどこだろう?と調べてみると

弁護士法人TLEO 虎ノ門法律経済事務所が運営されていた                      虎ノ門相続問題解決センター でした。

う~~~ん、相続はあんまり需要がないという                              証拠になってしまうのでしょうかwobbly

やっぱり、相続でモメると裁判所へ直行なのかなぁbearing

もう一つ

「認証番号第117号は解散しました。」とあります。

こちらは一般社団法人電力系統利用協議会が運営されていた                    電力系統利用ADR

範囲をみると・・・マニアックすぎる・・・

業務範囲の特定は大事だな~と思いますが                            細かすぎても難しいんだなとの印象を持ちました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月31日 (水)

かいけつサポート通信 第51号

今日も新潟県は雪

朝の仕事は雪かきですcoldsweats01

今朝まで消雪パイプの調子が悪く、井戸水が出ないため                            本当に人力のみで雪をのけていました。

やっと今日、設備屋さんが来てくれて、直りましたshine

本当によかったhappy01

前置き長かったですが、かいけつサポート通信 51号です。

「20180131_.pdf」をダウンロード

3月1日の実務情報交換会に行こうかなと思ってますnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月29日 (月)

プロセス・コンサルテーションを学びたい

なんか最近、学ぶことをサボっているかも

ということで、以前に買った本を読み直してみました。

「シャイン博士が語る組織開発と人的資源管理の進め方」

Photo

もう、内容すっかり忘れてましたsweat01

薄い本で、わかりやすく図解もあり理解の助けになります。

プロセス・コンサルテーションの典型的なプロセスの表を見て、                    もう一回トレーニング受けたいなあと思い立ち

JIELのスケジュール確認

http://jiel.jp/calendar201804/

う~ん、4泊5日の日程しかない。。。

厳しいbearing

特に典型的プロセスの中にある

confrontative intervention and collecting data

について学びたいのですが、当面、本で勉強かなsweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月18日 (木)

日本ADR協会「実務情報交換会」に日程案内

日本ADR協会より本年度の「実務情報交換会」につき                        日程の案内が来ておりましたので、ご案内

大阪:平成30年2月16日(金)14:00~

東京:平成30年3月1日(木)14:00~

詳細はまだ不明

分かり次第、掲載いたしますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月26日 (火)

かいけつサポート通信第50号

かいけつサポート通信第50号です。

ダウンロードはこちら 「20171226_.pdf」をダウンロード

法務省による広報活動の成果報告ですね。

・ラジオ出演でお知らせ

・行政相談機関への紹介

・首相官邸メールマガジンに載せる

 早速、バックナンバーを調べてみました。

 なかなか探すのが大変sweat01

https://www.kantei.go.jp/jp/mail/back_number/archive/2017/back_number20171204.html

 これ・・・どのくらいの方が見てるんでしょうcoldsweats01

法務省でも諦めずに広報活動しているようで                                 安心しました。

法務省内でフェイドアウトされてしまっていたら悲しいもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月22日 (金)

愛媛和解支援センター創立15周年記念誌を拝読

先月の日本ADR協会のシンポジウムで                              愛媛和解支援センターの松下先生にお目に掛かりました。

その時に、先生から「創立15周年記念誌 送るね」と言われ

本当に届きましたhappy01

いつもいつもありがたいことですshine

Doc00737920171222165429_001

文章を読み進めるにつれ

「愛媛って日本だっけ?」と思う私

あまりにも私のいる現実と違いすぎる・・・・sweat01

先日、日本ADR協会からアンケート依頼が来たので                       その記入をしているところですが

お上に不平を上申するにとどまっているだけのようで                             自分の小ささが目立つ感じで悲しくなって参りました。

愛媛和解支援センターの活動を拝見すると

もういろんな面倒なことクリアするには                               無償で有志だけでやったほうがカンタンじゃん!と                         一瞬は思うのですが

諸事情考えると

やっぱり

無理down

と思うわけですcoldsweats01

愛媛和解支援センターの関係者の皆様は、                               きっとADR活動の相当優先順位高いんだろうなあ。

一般的に各士業団体で活動している人たちの場合は                             優先順位が下がるのは当たり前。

それでも細々と続けていること自体                                  すごいな!とは思います。

新潟県の場合は、有能な若手の皆様に活動を                              担ってもらって、感謝です。

今の事務長さんは人望もあるので、今後に期待ですnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月20日 (水)

日司連ADRチーム 来年の事業に期待!

少し前の話になりますが、12月に入ってから                                                                       日司連のADRチームでWEB会議をしました。

今年は、チームのメンバーも増えパワーアップしておりますshine

次年度事業についての会議でしたが、                                  事前に全員が企画書提出

どれも面白そうheart

多様な視点を持つメンバーに集まってもらって幸せheart04

とっても悩みましたが、なんとか方向決定sign01

来年に入ってから、具体的に企画を詰めていきますが                       今から楽しみなのですhappy01

特に、ADRをやっていることの(個人的)メリットを深めてみる企画は                        どんな結果になるか期待大です。

さて、WEB会議

移動時間が不要で、とても便利なのですが

普段からホワイトボードに議論を書く癖が                                   ついているものとしては                                         議論を書けないって、結構ストレスですねsweat01

次回は、面談の会議なので大丈夫だね~note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 6日 (水)

かいけつサポート通信第49号

かいけつサポート通信第49号です。

「20171206_.pdf」をダウンロード

今回も「ADR利用促進コンソーシアム」のご案内記事

が、文中ではコンソーシアムという名称ではなく                                                      「情報交換会」に名称変更していますね。

「コンソーシアム」がわかりにくい、                                     といった意見でもあったのかなcoldsweats01

それから開催された4道県を見ると、参加機関から                              「消費生活センター」がなくなっています。

私見ですが、一般的な民間調停センターでは                              消費生活センターからの紹介は                                      期待できないと思っておりますsweat01

法務省においても、いろんな場所で、いろんな工夫を                          しながら広報手段を試していらっしゃるということでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月26日 (日)

2017年司法書士会調停センター担当者会議

11月22日(水)は四谷で

2017年司法書士会調停センター担当者会議を開催

Img_20171122_124445

日司連ADRチームで本年度の一番大きな事業です。

役員変更の年はスタートが遅く、実質9月から準備を開始し                       なんとか年内に開催できました。

第一部は 熊本震災ADRスキーム及び取扱事案の解説

第二部は 情報交換会

第三部は PCAGIP方式を利用した事例検討会

最後の挨拶は小澤副会長

Img_20171122_165623

本会議の目標を明確にし、各パートの運営の仕方も協議

ADRチーム一丸となって準備して参りましたhappy01

事後アンケートの結果を見ても、多くのご参加の皆様には                      ご満足頂けるものとなったようで、とても嬉しいです。

特にPCAGIPには、ご興味をお持ち頂けたようで                            好意的な反応ばかりでしたheart

提案者としても良かったなあと思っておりますhappy01

一方、個人的な反省ポイントも、PCAGIPの運営

新潟県で友人のKさんに来てもらって、運営してもらった                       結果を考えると、PCAGIPはファシリテーションのスキルに                     よるところが大きいということがわかっていました。

当日の様子などを話してアドバイスを求めたところ                               まだまだ学ぶべき事項があるなあとわかりました・・・sweat01

最後に。

当日、とても印象に残った言葉がありました。

これから調停センターを設置しようと準備をしている単位会の担当者さん

ADRを続ける熱意の源はどんなことか?という話題で

「ADRをやっている司法書士は、どこか普通の司法書士と違う。

自分も(その人たちと)同じ言語で話したい」とのお答えでした。

全青司その他で活動している若手のホープの皆様の活動に触れ、                      そのようなお考えに傾いたんだなあ、と非常に嬉しくなりました。

Nさんをはじめ、確かに魅力的な方が多いもんねsign01

こんな魅力的な若手が育っている司法書士界ですhappy01

これからもみんなでADR活動楽しんで行きましょうgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧