ファシリテーション

2017年4月25日 (火)

日本ファシリテーション協会 新潟サロン 5月例会のご案内

日本ファシリテーション協会 新潟サロン 5月例会のご案内ですnote

diamondテーマ 「対立があるから合意できる」

あなたは、合意形成に向けて対立は避けたいと...
思っていませんか?
しかし、対立のプロセスから新たな気づきやアイデアが
生まれ、質の高い合意が生まれます。
そのために、ファシリテーターは、どんな知識やスキルを
持っていればいいのでしょうか?
今回の例会では、
「話し合いで起きる対立の構造を理解する。」
  「Win-Winにもっていくために何が必要かを知る。」
を目標に、参加者の経験を持ち寄って体験型で学び合います。

diamond日時:平成29年5月27日(土)13:30~16:30(受付13:00~)

diamond会場:柏崎市文化会館アルフォーレ
   (柏崎市日石町4-32)
   ※柏崎駅より徒歩7分 ※柏崎ICより車で10分 ※無料駐車場有り

diamond参加費:FAJ会員外 1,000円/FAJ会員・学生500円

diamond定員:20名(どなたでも参加いただけます。)

 申込は以下をご記入のうえ、メールにてお申込みください!
 ①氏名
 ②電話番号
 ③FAJ(日本ファシリテーション協会)会員の有無
 ④職業または活動

また”こくちーず”からも申し込みできますhappy01

http://kokucheese.com/event/index/464596/

チラシはこちら 「5.pdf」をダウンロード

今回は、柏崎での開催ですsign01

初夏の風を感じることができる柏崎にぜひおいで下さいませwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月18日 (火)

新潟県女性財団「質問によるマネジメント」講座

昨日の夜から風、強いですね~typhoon

気圧も低くなっており、めまい要注意です!

さて、平成29年度第一回目の新潟県女性財団                                  講座のご案内ですhappy01

テーマは「質問によるマネジメント」

基礎編:平成29年5月13日(土)10:00~16:00

応用編:平成29年5月14日(日)10:00~16:00

講師は、堀公俊さん

基礎編の内容は                                             「思うような成果が出ない」「チームが上手くいかない」と                          悩んでいるあなた。                                                  その原因はリーダーシップ能力の不足でも、                             モチベーションの欠如でもありません。                                 例えば上司と部下、先輩と後輩といったチーム内での                         「関わり方」にこそ問題があり、そこを変えていくのが、                       「質問によるマネジメント」です。
まずは、基礎編で自律的に成果が出せるチームを                        つくる手法を学んでみませんか?

応用編では                                                「3つの質問」を使ってチームのマネジメントを促進し、                      自律的に成果が出せるチームをつくる手法を学んでみませんか?

詳しい内容はこちらをご覧下さい。

チラシはこちら 「kisohen.pdf」をダウンロード

          「ouyouhen.pdf」をダウンロード

両方行きたいsign03

が、残念ながら応用編にしか行けずsweat02

メディエーションを勉強していて、                                   難しいなあと思うのが効果的な質問

対面で1対1で質問する・される場面、                               コーチングやカウンセリングと異なり                                 メディエーションでは、1対複数

双方当事者に配慮し、中立的、促進的な質問を                          当意即妙なタイミングで行う

難しい・・・sweat01

自分自身がインタビューされる機会があり、                            質問の内容によってインタビューの質が                              だいぶ違うんだなと思うことがありました。

そんなことを思っている中でのこの講座

しかも講師は堀さんsign01

今から楽しみですnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月17日 (月)

日本ファシリテーション協会 新潟サロン 4月例会に参加

新潟も桜が満開になってきました。

Dsc00005_10

世の中が、お花見の話題でいっぱいになっているところ

先週末15日は日本ファシリテーション協会                                   新潟サロン4月例会に参加happy01

Img_20170415_130108_40


講師は、北海道支部の酒井まりさん

(本人に確認し忘れたので写真はなしでsweat01

テーマは                                                   「測ってみたいな私の習熟度~会議ファシリテーターのスキルとは」

時間は13:00~16:30

今回の3時間半・・なんだか時間が長く感じましたsweat01

そして、疲れた。。。

今回参加して思ったのは、会議とか、話し合いを阻害するのは                               「否定」なんだなあということ。

基本に立ち戻り、最初にグランドルールを示したりすることの                  大事さも再認識しました。

今回の最終ワークでは、                                        自分が鍛えたいファシリテーションスキルを                             一つあげて話し合うというものでした。

私が鍛えたいなあと思ったのは、                                   ”対人関係のスキル”の中に含まれるもの

やっぱり、そっちなんですよねcoldsweats01 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 3日 (月)

日本ファシリテーション協会 新潟サロン 4月例会のご案内

日本ファシリテーション協会 新潟サロン 4月例会のご案内です。

diamond日時:平成29年4月15日(土) 13:00~16:30(受付開始 12:30~)

diamond場所:ほんぽーと中央図書館 研修室2

diamondテーマ: 測ってみたいな私の成熟度~会議ファシリテーターのスキルとは?

 diamond講師:日本ファシリテーション協会 理事 酒井麻里さん

diamond参加費:FAJ会員及び学生 500円 /会員外 1000円

チラシはこちらです

「20170415.jpg」をダウンロード

ご案内が直前になってしましたが、会議運営に困っている皆様sign01

奮ってご参加下さいhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月12日 (日)

ファシリテーション・グラフィック・トレーニングを受講

3月・・・仕事に会務に多忙な時期ですね。

ワタクシは、昨日、全く仕事でも会務でもないところへ行って参りましたhappy01

新潟県女性財団のファシリテーション・グラフィック・トレーニングを受講

講師は、日本ファシリテーション協会フェローである加藤彰さんです。

Img_20170311_125443

この1年は、なんだか時間がなくて、ファシリテーションのトレーニングに行けてなかったなあと思い、年度最後の”オーソリティー”のトレーニングに参加しました。

ホントに字が下手で、絵心もないため楽しげなイラストもかけない私ですが、もう少し綺麗に書けるようになりたいなと思って。

で、書いてみた

う~ん、字が下手、そしてまっすぐ書けない、更に字の大きさがバラバラsweat02

Img_20170311_134225_2

講師もおっしゃっていましたが、ナチュナルにうまい人がいる場合は、積極的にマネすべしsign01ということで、次回のまねっこに向けてパシャリ

Img_20170311_163042_40

練習あるのみ!らしいので、積極的に練習していきたいと思いますgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月10日 (金)

新潟県土地家屋調査士会でADRトレーニング

今週はずっとsnowで冬に逆戻りしてしまったかのような新潟県です。

寒い!

さて、そんな雪の中、新潟県土地家屋調査士会館でADRトレーニングを行ってきました。

年度末の平日の昼間、しかも雪の中を20名もお集まりいただき、感謝sign01

新潟県土地家屋調査士会では、1年に4回も研修を実施し、しかもその全部を受けないと実際の調停手続に関与できないという重厚ぶり。

今回の研修は、平成28年度の最後の回なのでした。

研修担当のS先生からのご要望は「ロールプレイを主体でお願いします」

土地家屋調査士さん向けの境界紛争の事例なんて作ったことないし・・・ということで2月に同会の研修会にも参加させていただきました。

そこでご一緒した先生から”全面協力”(つまり、図面や設定は全部作ってもらいsweat01)を得ることができました。

それを手直しして作成。

初の試みとして、事前に共通事実と図面をご参加予定の先生方に事務局さんから配布してもらいました。

が、(予想どおり)誰も事前に目を通していない(笑)

ロールプレイは2つ用意して、1つめは一緒に講師をしたKさんに作ってもらった事案で

2つめを境界問題で

初めに行った小講義の後の質問でも、センターの運営委員の皆様のご発言においても「新潟県土地家屋調査士会の調停は別席でやるsign03

いう強い信念のもと、実際の調停が実施されていることがよく、わかりました。

現場で測量等にあたっている土地家屋調査士さんにとって、境界争いをしている当事者のぶつかり具合、仲の悪さ具合(そしてそのイライラのとばっちり)は骨身にしみているんだなぁと感じましたwobbly

ただ、そうはいうものの

「1つめのロールプレイは、同席でやって下さいね」とお願いすると、皆様、真剣にやって下さいました。

そして、2つめのロールプレイは「お好きなスタイルでどうぞ」と言ったものの、そのまま同席でやっていらっしゃいました。

ロールプレイだから・・・というものの、やればできるんじゃないか?という思いがわき上がったところです。

昨日の様子は、新潟県司法書士会調停センターSmileのFacebookページに写真を上げてもらいました。

https://www.facebook.com/niigatasmile/?hc_ref=PAGES_TIMELINE

どうも自分で写真をとって載せるのが苦手ですcoldsweats02

新潟県土地家屋調査士会の皆様、大変お世話になり、ありがとうございましたhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月 8日 (水)

宮城県 大崎市話し合う協働のまちづくり条例

私も会員である日本ファシリテーション協会から「ニューズレター」が届きました。

その中に気になる記事があったのでご紹介

宮城県大崎市には全国で唯一となる”話し合うことの大切さ”を条文にした条例があるということなのですflair

「大崎市話し合う協働のまちづくり条例」 2014年4月制定

http://www.city.osaki.miyagi.jp/index.cfm/10,377,31,121,html

条例の前文が、条文制定の意図をわかりやすく説明してくれています。

私も過去に一度、コミュニティ協議会なるものの会議を体験したことがありますが

なんか・・・空虚な気分になったことを思いだしますdown

行政のほうで、前文にあるような目標を掲げ、それを実行するという決意を述べ、実際に実行されているというのは、本当に驚きです。

こういった活動があちこちに広がると、ADRを取り巻く世界もいろんな変化が出てくるのではないかと期待しておりますhappy01

昨日の記事に書いたのですが、平和・紛争解決・ADRのイメージ(画像)が圧倒的に少ない現状、どういったイメージを作っていったらいいか?考えています。

そのヒントも上記条文の中にないかな~とか思ったりしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月21日 (水)

相談の質向上に役立てるコミュニケーション研修

先週の土曜日12月17日は、新潟県司法書士会新潟支部研修会に参加して参りました。

新潟支部長さんから、何か体験型の研修会を実施したいとのオーダーを受け、それでは!ということで私が受けたい研修をセッティングした次第

講師は、津村先生の研修で一緒に学んだ河合宗寛さんに依頼

河合宗寛さんの活動はこちらをご覧下さいhappy01

http://kawaimunehiro.com/

どんな内容にするか?について、何度もメールでやりとりした結果、

テーマは「相談の質向上に役立てるコミュニケーション研修」になりました。

Img_20161217_141412

研修では、私のグループは講師が意図していたワークをすることができない状況ではありましたが、それでも”ふりかえり”では、自己理解が進んだように思います。

なお、支部長からも良い研修だったとお褒めの言葉を頂きました。

いつもは「むね」と呼んでいるので、むねと書いてしまいますが

むねの人柄の良さ、度量の大きさ、そしてトレーナーとしての実力を改めて知ることができましたshine

むねと知り合えて本当に良かったnote

そして、もう一つの気づき

ワタクシ、カウンセリング・メディエーション・ファシリテーション・アサーションなどを学ぶうちに、すっかり”普通の”司法書士ではなくなっていたようです。

普通に司法書士業をやる上では、私が考えるほど、コミュニケーションの質や相談の質の向上は必要とされていないのかもしれませんcoldsweats01

ただ、メディエーションをやりたいという希望と当事務所の特徴(リピーターと紹介のお客様が多い)から、今後もコミュニケーションや相談の質は上げていくよう努力して参りますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月15日 (木)

日本ファシリテーション協会 新潟サロン 

平成28年12月10日(土)は日本ファシリテーション協会 新潟サロンの例会でした。

午前中は、1年間の活動の振り返り

こういった作業は重要ですよね。

時代の移り変わりが早い分、考え方や活動も随時修正していかいないとsign01

そして、午後からは名古屋から現役の校長先生をお迎えしての例会でした。

タイトルは「アクティブ・ラーニングって何?」

Img_20161210_124307

教育業界では、トレンドのこの言葉

以前に南山大学の公開講座で協同学習の講座に出席したことがありましが、そういったこと全般を指すのかな?とうっすらわかる程度ですsweat01

実際にやってみて、座学ではなく、主体的に学び合うこと全般を言うのかなという感想を持ちました。

今回、印象に残ったのは、簡単なゲームを通して”自分の学びのスタイル”を考えてみたこと

私の場合は、”Try&Errorで自分でやり方を考える。そして教えて深める”でした。

なるほどな~~flair

もう一つ、嬉しかったことがありました。

とあるワークをやってみて、下手の横好きで適性がないんじゃないか?と思っているメディエーションですが、下手なりにやっていくうちに答えのない問題、新たに発生したようなトラブルにも第3の道を考えることができるようになっていたことに気づきましたflair

我ながらびっくりcoldsweats01

ごくごく単純なワークなので可能だったのかもしれませんが、以前に比べれば少しはマシになっていたようで嬉しかったです。

そして、例会終了後の懇親会

Img_20161210_192441

ファニーのみんなからお祝いしてもらって、こちらもまたHappyheartheart

とっても楽しく、嬉しい心に残る誕生日になりましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 1日 (火)

日本ファシリテーション協会 新潟サロン 11月例会ご案内

日本ファシリテーション協会 新潟サロン 11月例会のご案内です。

今回は、アルザフォーラム2016の中で出店しますsign03

アルザフォーラムは、平成28年11月12日(土)~20日(日)まで

ファニーは、12日(土)に行います。

例会内容は以下のとおりです。

diamondテーマ:ファシリテーション体験してみませんか?

diamond日時 平成28年11月12日(土) 13:30~16:30

diamond場所:万代市民会館 307.308

diamond会費:100円

diamond定員:30名

diamond申し込み方法:メールタイトルを「11月例会参加希望」とし、

①氏名、②職業または活動分野

③電話番号④FAJ会員の有無を記載の上

  G-mailのアドレスにメールでお申し込み下さい。fajniigata*gmail.com

                                                                  (↑*を@に変換して下さい)

チラシのダウンロードはこちら 「281112.fanii.pdf」をダウンロード

どなたでも参加できますので、お気軽にお申し込み下さいheart

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧